先乗り投資法を始めるのにはいくらかかる?

先乗り投資法を始めるのにはいくらかかる?

そういえば、メインページの方では料金について説明していませんでしたね。

ここまで読んでくださっているということは、すべてのページを読み込んでくださっているということでしょうか。

それとも「いくらかかる?」の言葉だけ見て、このページから見始めた人もいるでしょうか。

そんな人もいることを考えて、値段をお知らせする前に値段の根拠を説明していきますね。

本当は300万円でもおかしくない

今回の先乗り投資法に関しては、先生がこれまで培ってきた指導方法をブラッシュアップし、何段階もレベルアップさせて体系化したものです。

過去にはなかった自動化ツールやテンプレートなども実装されています。私は過去を知らないので、これが無かったらどんなに大変かなどと思ってしまいますが…

「お宝発掘ディスカッション」も過去には無かったようです。お宝銘柄情報を3万円~10万円で買っている人がいるようですが、そんなことをする必要がなくなると考えればこれだけで250万くらいの価値はあると言っても過言ではないと思います。

他にも様々なツールや口座・スペシャルな裏技やズルい戦法・秘密などの特典があるので、正当な価値としては300万円はくだらないはずです。

かなりの原価がかかっている

先生が40年近い歳月をかけて世界のプロと戦い、大ベテランから日本では誰も知らない秘技を継承し、途方もない時間や金銭を投資し、遠回りや辛い思いをして築き上げてきたのが先乗り投資法です。

その苦労をショートカットして最短距離で億万長者への道筋を学べると考えると、気が遠くなるほどの価値があると思いませんか?

時間と費用対効果の効率を考えれば1000万円くらいの価値はあると先生もおっしゃっています。

他にもお金はかかっています。

サポート体制を整えたりコンテンツ制作・ツールやシステムの開発・人件費やサーバ代など…

結局のところいくらなのか

前置きが長くなりました。先乗り投資法の料金は

「35万円」です。

ここまでちゃんと読んでくださった方であれば、これがいかに破格の料金かお分かりになりますよね。

巷の塾やサロンでは、勝てないチャート読みを教えてもっと高額な授業料を取っているところもあります。

また銘柄1個を10万円で売り買いしている人たちもいます。

それと比べると、いかに先乗り投資法が優れているかが分かるのではないでしょうか。

それでも高いと思う人は、もういちど私のページを隅から隅まで読んでみてくださいね。

TOPページを見る